プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
※カテゴリー別のRSSです

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2007年09月30日

レモンケーキ

レモンケーキ
150円

イギリスのレシピ本を日本向けにアレンジしたケーキです。
見た目と味のギャップを大きく感じるかもしれません。
写真ではよくわからないかもしれませんが

はじめて作って食べたとき、あまりに紅茶に良く合うので感動というか
イギリスの焼き菓子っていいなぁ〜
と、しみじみ思ったケーキです。
  


Posted by Paco at 10:13Comments(5)メニュー

2007年09月26日

何に見えます?

例の巨大スコーンは小さく収まりました、残念?

そして、下のうずまきスコーンは





見てわかります?

シナモン

ぐるぐる巻きですが、スコーンです。
シナモンスコーン
150円
  


Posted by Paco at 11:01Comments(0)メニュー

2007年09月25日

巨大スコーン

じゃなくて、これから切ります。
小豆のスコーンです。
右は塩スコーン。
さっき画像添付忘れてしまって(^_^;)



小豆スコーン
1個 130円
  


Posted by Paco at 17:11Comments(3)メニュー

2007年09月25日

塩スコーン

好評です?
お塩の力はすごいです。
よつ葉の無塩発酵バターを使っているので、お塩は味の決め手となります。
一度だまされたと思って召し上がれ〜♪
バリ島の天然塩の塩スコーン
1個 120円
ただいまクリームティーのセット(スコーンセット)700円はこちらのスコーンになっています。
  


Posted by Paco at 16:55Comments(4)メニュー

2007年09月10日

茶葉の違い

携帯機種変更したばかりで、うまく添付できなかったのですが(汗

一枚目
ダージリン セカンドフラッシュ
シーヨック茶園

二枚目
ダージリン セカンドフラッシュ
キャッスルトン茶園
三枚目
ダージリン ファーストフラッシュ
リシーハット茶園

ファーストフラッシュ(春摘み)が茶葉の色が緑がかっていて、発酵が浅いです。
セカンドフラッシュになると、より発酵し、その分味がコクを増します。
淡い色の茶葉は芯芽の部分で、これがたくさん入るほど高価になります。

ファーストフラッシュも、繊細な香りと甘みがうっとりする紅茶です。

ダージリンファーストフラッシュ

リシーハット茶園
SFTGFOP1
カップ400円 ポット500円

プッタボン茶園
SFTGFOP1
 カップ400円 ポット500円

こちらもどうぞ(^-^)/
  


Posted by Paco at 13:52Comments(2)メニュー

2007年08月26日

ミセスHirokoの「カカオの薫る赤ワインケーキ」

紅茶に合うお菓子
を意識してスイーツを提供しています。
今回、ステキなケーキができあがりました。
ミセスHiroko(みょうらく)が作ってくださった
カカオの薫る赤ワインケーキです。
ミセスHirokoのスイーツは、同じじゃんじゃん横丁のコーヒー専門店
カフェもくれんでもおなじみ。
ケーキの天才と名高い方です。
そこで、ウチでも、とお願いして作っていただきました。

食べてみないと想像付かないと思いますが、
赤ワインにカカオ、ほんのりスパイスに、アクセントはオーガニックプルーンの赤ワイン煮。
試食した瞬間、私の頭の中には
このケーキにはこれ、これ、これ、・・・・
と、ベストマッチの紅茶のリストが次々浮かびました。
すごく紅茶に合うケーキです。


カカオの薫る赤ワインケーキ
350円
お飲み物とセットで100円引きです。
このケーキと紅茶の組み合わせは、幸せ時間倍増です。
おためしあれ♪
そして、ミセスhirokoに感謝です。
  


Posted by Paco at 10:14Comments(0)メニュー

2007年08月22日

クリームティー(スコーンセット)

Cream Tea ~ クリームティー ~
ミクシィのほうの、日記に、謎めかして書いたら反響が
みなさん、
紅茶にクリームが乗っている飲み物
と、思ったようです。

イギリスではティールームでポピュラーなメニューなんですよ。
スコーンセットと言ったらピンときますか?

あたためたスコーン2個に、ジャム(たいていイチゴ)とクリームが添えられ
たっぷりのポットティー
の、セットです。
このクリームがさまざまで、
ダブルクリームという日本のいわゆる生クリームより高脂肪なこってりしたクリームだったりするのですが、
なんといっても主流は、クロテッドクリームです。
イギリスの南西部、デヴォンとか、コーンウォールといった地方が本場で、
そこのティールームでのクリームティーは
ココット皿に大量に盛られたクロテッドクリームを堪能できます。
色も、白や、黄色がかっていたり、少しオレンジ色っぽかったり、
質感は、ながーい糸を引いたりするものもあって、色々。
これをあつあつのスコーンに思い切り乗せてほおばると
しーあーわーせー♪
と、なります。
その幸せを日本のみなさんにも味わっていただきたくって
ペコーズでもクロテッドクリームを添えてます。
日本のティールームで、クロテッドクリームを純度100パーセントで提供するティールームは
ほとんどありません。
貴重な、でも黄金の組み合わせを堪能しにいらっしゃってくださいね。
ジャムも手作りです。
現在は、ブルーベリー。
果肉をゴロゴロ残してお砂糖は控えめ、フルーティーに仕上げています。

クリームティー(スコーンセット) ¥700
スコーン2個
クロテッドクリーム
季節の自家製ジャム(ただいま、和歌山の有機農家さんのブルーベリー)
お好きなポットティー(アイスティーでもOK)

ちなみに昨日お昼にいらっしゃったお客様は
「意外とお腹一杯になって、お昼ご飯代わりになりますね。」
そう、なかなかのボリュームなのです。  


Posted by Paco at 08:14Comments(0)メニュー

2007年07月01日

山羊さんチーズのスコーン♪

本日のバリエーションスコーン
カプレラ・モンタニーニャのスコーン
山羊さんのチーズですが、柔らかでマイルドな風味に岩塩のアクセント。
他にはいちじく、プルーン、ココナツ、プレーンです。
もういちまいの写真は近日入荷、ヌワラエリア、ラバーズリープ茶園のクオリティシーズンです。
さっぱりした渋みと柑橘系を思わせる香りが夏向きです。お楽しみに
  


Posted by Paco at 14:22Comments(2)メニュー

2007年06月12日

質問の多い紅茶〜スタッフの疑問にお答えしました

グリーンティーピーチ

というお茶があります。
ウィッタードの緑茶ベースに桃の香りです。が



オーダーいただいたら必ずブレンドしてお出しします。
日本の緑茶とは違う次元の飲み物ですから

というわけで、スタッフのリクエストにお答えして、
ブレンドしない状態と
ブレンドしたものを飲み比べてもらいました。
「ブレンドしたほうが、はっきり言っておいしいです。
…適正な飲み方ってあるんだな〜と。
チームプレー向きですね。」
だそうです。

  


Posted by Paco at 17:20Comments(1)メニュー

2007年06月05日

トライフル

本日のトライフル

5名様でご予約いただきましたので、パーティー風に大皿に盛り付けました。
ベリーのトライフルです。
  


Posted by Paco at 13:08Comments(0)メニュー