プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
※カテゴリー別のRSSです

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2010年07月18日

Sou!に掲載していただきました♪



朝の特集記事に掲載していただきました。
19日は月曜ですが営業いたします。

今日は暑くってアイスティーのオーダーが多かったです。
でも、ケーキと一緒ですとゆっくりポットティーも美味しいですよね。
真夏でも涼しい店内だとどちらでも美味しいものです。
  


Posted by Paco at 18:43Comments(2)取材

2009年03月01日

アガサス3月号、掲載していただきました


今回のアガサスは、カフェ特集です。
そこに
「カフェ達人はこう使う!」という記事に掲載していただきました。
常連様の一人に、ウチのポイントや裏技的なことを紹介していただく、という内容。
編集部の方と意気投合で、松尾さんにご協力お願いしました。



期待通り、流暢にペコーズのことを語りつくしてくださった松尾さん。
また、別ページに、恵子さんもワンカットご協力いただいています。
綺麗にまとめてくださったアガサス編集部の橋本さん
みなさまありがとうございました。

  


Posted by Paco at 11:31Comments(3)取材

2008年10月14日

宇宙でイチバン逢いたい人、DVD


たった今DVDが届きました。
先月放映された、日テレの番組です。
ペコーズをロケで使っていただきました。
ブラウン管の中では、(今は液晶画面も多いんでしたっけ)
どんな映像になってるのでしょうね。

「宇宙でイチバン逢いたい人」


先日、ケイトスペードの美しいカードが添えられて、
雑誌「Begin」が届きました。

創刊21周年記念プレゼントにパーカーがあるのですが
その繊維はなんと、その番組で編集長が訪れた
紀三井寺のカネキチ工業株式会社が作ったものだそう。
吊り編み機という機械で作られたスウェット生地は、
ループウィラーというブランドのもので、
私も取材の休憩中に触らせていただいたのですが、
しなやかで目が非常に細かく、洗濯崩れがほとんどしないすごい生地なんですって。


ループウィラー&カネキチ工業株式会社
すごい会社が和歌山にあったんですね。  


Posted by Paco at 16:52Comments(4)取材

2007年10月13日

ラジオ出演、その後

昨日、和歌山放送の赤井ゆかりさんがわざわざ
収録のCDを持参してくださいました
収録のCDをくださるだけでもきめ細やかな局だなぁと感心なのですが
タクシーでいらっしゃったとのこと
おみやげにジャワティープリミシマも購入してくださり
頭が下がります
ありがとうございます

以下放送日の様子↓

自転車で夜の街をびゅーん
県外から来た私は
市民会館と県民文化会館を間違えているという
お約束のようなボケカマシをしていました
キーワードは他に「和歌山市駅」
これも車で乗せていっていただいたことはあったものの
心もとなくなり
和歌山城のハタで立ち止まり
電話でスタッフに教えてもらいながら
競輪選手のように走りました

結局ランドマークになる建物をカンチガイしていたせいもあって
ギリギリセーフ?
でした

15分くらいの枠でしたが、少し噛みつつ楽しくお話させていただきました
見る人がいないのに、手振りがついちゃいます
そのほうがリラックスできますし
普段ならスラスラ出てくる単語も、一瞬つまったりして
聴いた方はあまり感じないかもしれないですが
やはり緊張してました

内容は、おいしい紅茶の淹れ方と
ジャワティーやお店の様子のこと

他にゲストで
みさと天文台の方がいらっしゃっていて
終わってから少しその天文台のお話や
ウチの近くにある、天文館跡地のお話をうかがったりして
楽しかったです
(天文館跡地は、保険所の前にひょっこり見えている白いドーム状の建物で
ずっと気になっていて
謎が解けました)


終わってから
記念撮影したり、
ふらりと
宮上明子さんがいらっしゃって
「髪の毛切ったから一瞬わからなかった!」とおっしゃってました

「準レギュラーで」とのこと
次あたりは、この季節にぴったりの紅茶セレクトみたいな内容・・・かも?です


放送後、自転車でスイスイ走りながら
写メ撮るの忘れてた!
と、要領の悪いぱーこでした

どなたか聴いてくださった方いらっしゃいます??
感想などいただけたら嬉しいです
こちらで告知したのは当日数時間前でしたので
読者さまで聴いてくださった方はどれくらいいらっしゃるか気になるところです

その次の日
収録直後に和歌山放送にお電話で問い合わせをくださった方が
お店にいらっしゃってくださいました
クリームティー(スコーンセット)をお召し上がりいただきました

とっても元気な女性で
年齢からぜんぜん見えないはつらつとした様子にこちらも元気をいただけるような
そんなキラキラした女性でした
(70代後半です。
バスでお越しいただいて
フットワークの軽さに脱帽モノですよ!)

それから、下見にいらしてくださった方など
反響いただいて嬉しいです
和歌山放送さん、ありがとうございました  


Posted by Paco at 06:18Comments(4)取材

2007年10月10日

和歌山放送に出演させていただきます

本日、午後8時~
和歌山放送の「つれナイ プロローグ・・・」(赤井ゆかりアナウンサー担当)に
出演させていただくことになりました。
おいしい紅茶の淹れ方など、お話させていただく予定です。
出番はだいたい8時半以降となります。
お手すきの方はぜひ聴いてくださいね!

というわけで、打ち合わせにいらっしゃった赤井ゆかりさん
話す声が優雅で、たとえば
電話番号の数字を読み上げてもエレガントで
すーっと耳に入って、でも、印象深い声の力の方で
素敵でした
紅茶がお好きで、ご自宅でもしっかりリーフで淹れられるとか
フルーティーな紅茶がお好みだそうです

お店で、おいしい紅茶の淹れ方、リーフレット配布していますが
しっかり淹れるとなるともっと細部にわたってあるのですよ
あまりクドすぎないように、さらりと書いているわけで
今日は、どこまでお話できるでしょうか??
乞うご期待です。



  


Posted by Paco at 18:08Comments(0)取材

2007年09月13日

るるぶ南紀・伊勢・志摩

12月発売のるるぶ
「るるぶ南紀・伊勢・志摩」の
取材をしていただきました。
夕方からの取材でした。

ペコーズは夕方から雰囲気がムーディーになります。
内装はもともとはバーでしたので
照明や一枚板のカウンターなど、
先代のマスターのこだわりが随所にあらわれています。
どんな写真で掲載していただくのか、楽しみです。

  


Posted by Paco at 02:43Comments(0)取材

2007年05月10日

アガサスさん

月曜日
アガサスさんの取材

スタッフさんは、新店紹介の記事で担当してくださった方と
カメラマンさん

新店紹介記事のときは、
お昼に一回来てくださって
「このお店は夕方から光の雰囲気が良くなるので出直しますね」
と、もう一回夕方に来店しなおしてくださって
その、仕事熱心さといいますか
誠実な取り組みにとても感動したのでした

今回は、New Openの特集記事と
カフェ特集で取り上げてくださるということで
(開店間もないのにありがたいですー!!)
緻密な撮影と取材でした

最近発売されたテイスティでも掲載していただいてます
そのおかげで
遠方からはるばる来てくださった方も♪
ありがとうございます

ペコーズ、夜の営業、6月よりはじまります
現在夕方17:30ラストオーダーです
夕方仕込みなどでお店にいますと
雑誌をごらんいただいて
足を運んでくださったお客様がちらほら

ご来店くださって、閉まっていたーface10
というお客様、申し訳ありません
6月1日、ペコーズ夜の部オープン予定です
今しばしお待ちを・・・  


Posted by Paco at 07:56Comments(2)取材

2007年04月12日

和歌山放送さん

10日のことでした
和歌山放送さんから取材していただきました

ラジオで大野晴代さんにマイクを向けていただき
スタジオの様子を聴きながら
あっという間のようで、10分間も!
お店の様子をお話させていただきました

アナウンサーの宮上明子さんのブログでも
この日の様子をご紹介いただいてます。
前身のお店てぃとるたとるのクローズの日もいらっしゃってくださってたそうで
そのときにペコーズのことを聞いて覚えていてくださったとか
開店して間もないですが、とてもうれしいハプニングでした

終わってから紅茶
さくら(季節限定、ゴメンナサイ、昨日ソールドアウトです。また来年お楽しみに)etcと
焼きたてのピーナツのスコーンを
試食していただきました。
ありがとうございました。  


Posted by Paco at 08:00Comments(0)取材