プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
※カテゴリー別のRSSです

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2008年09月06日

夏をあきらめないチャイブレンド

9月14日(日)
一日だけの海の家が、
片男波のビーチに出現するんですって。
仕掛け人は
チャイくだチャイ
という言葉を一部で大流行させた
ハミング店主


一日だけ?の
夏のビーチに似合う
ブレンドを作りました。
夏をあきらめない
ブレンド
いつものハミングチャイとは
真逆の味
もちろん、この日のためだけのブレンドです。

お楽しみに。
  


Posted by Paco at 18:18Comments(2)ブレンド紅茶

2008年06月08日

アイランドホリディ(玲ちゃんスペシャル☆)

アイスティーメニューが6月から夏季限定でスタートしています。
オススメは色々ありますが、そのうちの一つ

アイランド・ホリディ

マンゴーなどのトロピカルフルーツの香りです。
ホットでも美味しいですが、アイスティーも好評です。
このブレンドが生まれた経緯は、
去年美味しかったマンゴーを入荷して(たつもりが)
試飲すると
(というのも、一応農作物ですから、品質のばらつきは多少あるもんで、
以前のものより、抽出時間が変わったり、ベースの茶葉が変わったりと
キャラクターが違うこともありうるので)
ガーン!
去年とちがーう!
という有様。

しかし、美味しかったことを見込んで、ある程度仕入れていたのです。

同じ時期に、大量に入荷していたパパイヤ
別の業者様からですが、パパイヤって
食べたことある人あまりいないですよね?
私は自分の親戚のところの道端に、ありがたみの無い様子で生えているので
(ヒント:「めがね」という映画のロケ地)
小さい頃から時々食べてましたが・・・大人になっても
「煮え切らない味のフルーツ」という印象が強くって


とまあ、これら+αをブレンドしたら、絶妙な夏向けの
とびきりおいしい紅茶になりました。
ブレンド、ってこれだから面白いのです。




画像は、和歌山出身のタレントさん
岡本玲ちゃんに向けてブレンドした
「アイランドホリディ 玲ちゃんスペシャル☆」
ギフトのオーダーをいただいて、
玲ちゃん好みのフルーツに、この紅茶がぴったりなので、
更にブレンドして、パッケージしました。
上記のブレンドに、フルーツのピールや、フラワー・ハーブをブレンド。
見た目もリゾート気分な紅茶に仕上がりました。
他にも数種ブレンドしてギフトへ。

限定数ですが、ペコーズ内にても、玲ちゃんスペシャルバージョンのアイランドホリディを
提供いたします。
お楽しみに~♪  


Posted by Paco at 07:56Comments(1)ブレンド紅茶

2008年05月01日

募集していた紅茶の名前を決定しました

http://peco.ikora.tv/e114826.html
でボシュウした、お茶の名前ですが
最近になると、「お茶の名前は決まりましたか?」
といろんな方に気にかけていただいてました。
「杉殺し」とか「ハナトール」とかでご注文いただく状況が続いていて
なかなかに面白かったのですが
色々検討を重ねました結果
「Princess Potager ~ プリンセス・ポタジェ ~」
で決定いたしました。
potager とは、家庭庭園、英語ではキッチンガーデンの意味ですが
実用と鑑賞を兼ねたガーデニング様式です。
詳しくはwikiで → potager
ブレンドの意図するものが
天然ハーブを使って紅茶とブレンドすることで、
ハーブだけでは草味で飲みにくいものを、香り良く、美味しく飲めるように
と、考えていますので、
実用、鑑賞を兼ねたガーデン形式のpotagerという名称はぴったりきました。
ただ、そのままだとスープと間違えそうなので(語源のひとつにあるそうです、ポタージュ・・・)
他のお客様の案の一部をいただいて
繊細でやさしい香りを表現するものとして
princessを冠することにいたしました。

ハーブをブレンドした、体にも心にも優しいオリジナル紅茶
色々とオーダーをいただき、好評です。
ということで、よくお問い合わせいただく内容は定番化も考えています。
このジャンルの紅茶は
「ハーブガーデンシリーズ」として
第一弾が、Princess Potager
になります。
一生懸命提案してくださったみなさま
ありがとうございましたm( _ _ )m
いただいたお名前は、他のブレンドなどで登場するかもしれません。
(はじめに名前ありき、でも面白いですね)
  


Posted by Paco at 08:15Comments(3)ブレンド紅茶

2008年04月12日

アイスティー考案

(仮)花粉症ブレンド、続々とご意見、ありがとうございます。
かなりいい案が揃ってきていて、
今回だけでなく、他のブレンドを考案して命名させていただくこともできそうです。


もうじきアイスティーも美味しい季節。
陽気のいい日は、ボチボチアイスティーのご注文も入るようになりました。
去年の夏は、スタンダードなアイスティー中心でしたが、
今年は夏ならではのブレンドを提案します。

エレガントでみずみずしい香りのバラのアイスティー

キャラメルのスウィートな香り

淡い美しい水色、すっきりクールな味

上記すべて命名済みで、もうすぐメニューに登場します。
お楽しみに☆  


Posted by Paco at 07:18Comments(2)ブレンド紅茶

2008年04月10日

仮・花粉ブレンド 悩み中

現在お店の入り口付近で
手書きで「(仮)花粉ブレンド」のラベルを貼付したパックと
試飲のポットを設置。
悩み中です。
みなさん一生懸命考えてくださっているので
全部採用したいところ。
ウェブ上で投票を募ろうかしら。

そもそも、募集のいきさつは
スタッフと考えていて
そのうちの一人は、「鼻がホントに通る」と、愛飲。
彼の案
「ハナトール(←呆れてスペル聞いてない)」
「ハナスルー」
・・・どっかのオクスリみたいですね。
で、次に

「Lover's Leaf (ラバーズ・リーフ)」
というブレンドがありまして。
これを命名してくださったのは、ウチのWebデザイナーさん。
今回もアテにして真っ先にきいてみたのですよ。
すると

「杉殺し」

!!!!!←心の叫び
「アノー・・・ホントに?」

「えぇ、なんか、それしか浮かばなくって、あと、ハナウタとか~」

某俳優ファンのオクサマ方から
カミソリレターが来そうですから却下。

ペコーズサイトがスタートした当時から
ステキなキャッチコピー
「雨の日も、晴れの日も、紅茶が美味しい場所」ダッケカナ・・・?
の数々を作ってくださっている彼です。
今まで100以上のサイトを手がけているそうですが、
こちらをご覧の皆様がご存知だろうと思われるサイトは
行列のできる和歌山市グルメログ
凄腕のWebデザイナーさんです。
後日、またステキな案をくださいましたが
悩みに悩んでます。
ので、もう少し悩みます。


ブレンドの中身
紅茶に、ハーブの数々。
ラベンダー、ミント、ユーカリプタス、ジュニパー
などなど
よくぞこんなに入れてマズい葉っぱ味にならないものかと思うのですが、
すーっと清涼感のある味で飲みやすく、
良い香りに仕上がっています。
まだしばらく試飲を実施しておりますので、お気軽にどうぞ♪  


Posted by Paco at 07:30Comments(4)ブレンド紅茶

2008年04月05日

Brilliant ~ ブリリアント、再び



1月にブレンドして限定販売していた茶葉
Brilliant(ブリリアント)です。
人気が高く、すぐに完売したのですが
メニューを書き換える間も無くよくオーダーをいただくので
とうとう原料茶を再入荷し、発売いたしました。

スリランカ(セイロン)・ヌワラエリアのハイグロウン(高地産茶)をベースに、ダージリンのファーストフラッシュ(夏摘みのクオリティーシーズン茶)が高貴な香りを添える、華やかなブレンド。
煎茶にも通じる心地よい渋みと爽やかなコク、キリリとした飲み口は、日本人好みといえます。
水色は、白い器に映える明るい橙色です。
和洋どちらのお菓子にも合いますが、
とりわけ餡を使ったお饅頭や、羊羹、生クリームのケーキと好相性です。
油っぽいお食事の後にも、口の中をさっぱりと洗い流してくれます。

個人的な感想としては
「贅沢なブレンド」です。
渋みのある紅茶を好む方には特にオススメです。
これからの季節にも合います。
ラベルはおなじみ、細尾正行氏のクマさんです。

店内では
cup ¥350 pot ¥450
茶葉販売
50gアルミパック  ¥735
缶入り  ¥997

売り切ったら、再発売するつもりは実はなかったのですが、
根強い人気だったことと、
忘れた頃に少し残っていたのを発見して、飲んだら美味しかったこと。
季節柄合うこと、
そして、名前がとても好きなこと・・・
というわけで、思い切って前のブレンドに使用したファーストフラッシュを
再び入荷してブレンドしました。
飲んでみるとやはり美味です。
これまで飲んだことのないお客様、ぜひお試しくださいね。

今日は所用もあって、細尾さんがいらっしゃってくださいました。
今煮詰めているプランは、ウェディングラベルです。
かわいいイラスト、できてきていますよ!
ウェディングだけでなく、内祝いや、ちょっとしたプレゼントに
活用できる、ステキなラベルを展開していきます。
だけでなく、色々アイディアはありますので
今後をお楽しみに!  


Posted by Paco at 01:38Comments(2)ブレンド紅茶

2008年03月22日

春限定紅茶 Sakura-saku

さくらの紅茶を限定発売いたします。
細尾正行さん特製ラベル
はじめてキャラクター無しなのですが、
とてもやさしいイラストです。



甘いさくらの香りにふわっと桜の葉の香りで
春を愛でていただけたら嬉しいです。

春限定紅茶 Sakura-saku ( さくら、咲く )
50g缶入り 特別価格 1,050円
50g アルミパック 840円

店内では Pot 500円

一緒にお抹茶のチーズケーキや、和系のスコーンが好相性ですね。

もうすぐ桜の季節
去年の春もさくらの紅茶(他社製品でしたが)が2種類
あっという間に完売しました。
今年は去年決めていたとおり、ペコーズブレンドで提供できて
楽しみです。
みなさまのお越しをお待ちしております。  


Posted by Paco at 06:41Comments(5)ブレンド紅茶

2008年02月29日

いちごミルフィーユ

いよいよ春っぽ・・・くなってきましたね。
そしてイチゴの季節。
3月のオススメ紅茶のうちの
新作紅茶は
「いちごミルフィーユ」
50g 630円
缶入り 50g 892円
です。

ストレートもおいしいのですが、
カテゴリーはミルクティーにしています。
なんたって、ミルクの風味をプラスすると、
あのミルフィーユを彷彿とさせるスウィートな紅茶に
大変身するからです。
まだまだ寒いこの季節は、ミルクティーでいただいて
あったかくなったらストレートもグッドです。  


Posted by Paco at 01:15Comments(2)ブレンド紅茶

2008年02月23日

キャラメルロイヤルミルクティーと、ロイヤルミルクティー



人気のロイヤルミルクティーに、アレンジ版が登場しています。

キャラメルロイヤルミルクティー 600円
キャラメルの香りがあま~くただようロイヤルミルクティーに
ホイップクリームとキャラメルクリームのトッピング

画像の大きめカフェオレボウルにたっぷりと。
両手で抱えて、心も体もほっこりします♪

カフェオレボウルは、ハミングバードで見つけたものです。
紅茶専門店には珍しいアイテムなので
時折、「あれはなんですか?」と聞かれます。
(棚にディスプレイしているので)
で、今日も聞かれて
「あ~あれは、スタッフのまかない用のどんぶりです」
と、答えて、ビミョウにスベりましたorz

紅茶をポットでたっぷり提供するのに
ロイヤルミルクティーだとチマっとしている感じだったので
カフェオレボウルを探していたのですが
どうも、小さいサイズだったり、
デザインが気に入らなかったり
ところが、近い場所、ハミングさんに、
ステキな品揃えで。
質感のぽってりした感じ
手に取ったときのぬくもり感
アツアツにしても、本体が持てないほど熱くなりすぎないところも
素晴らしい。
そして、使い込んでいくと
表面の釉薬に細かいヒビわれができて、
そこが味になっていくそうです。
3つしかないけど、基本的にはお客様に
どれにしますか~?
と、チョイスしていただいてます。

もう少し、ロイヤルミルクティーについて語っていいですか?

ロイヤルミルクティーなるものは
英国には存在しません
ですので、便宜上、メニューにロイヤルミルクティーと表記していますが
本当のことを言うと
セイロン風ミルクティー
とか、
英語表記で正確に言うと
シチュードティー(そのまんまの意味で、煮込んだTEA)
です。

英国では古くから、
「紅茶はポットで淹れるものであって、煮込んではなりません」
という表記がよく見られます。

まぁおいしいからいいじゃないですか。
日本ではロイヤルミルクティーって一般的ですしね。

ミルクは、お取り寄せの濃厚牛乳か
ジャージー牛乳か、ノンホモ低温殺菌牛乳です。

ロイヤルミルクティー (500円) のベースは、
ペコーズミルクティーブレンドの
「Mellow(メロウ)」です。
キャラメルロイヤルミルクティーのベースは
「スウィートキャラメル」です。

茶葉の販売もしています。
メロウは、50g 525円 (カップ一杯当たり 32円)
スウィートキャラメルは、50g 630円 (カップ一杯当たり 39円)
です。
50gは、カップで約16~20杯分です。
メロウも、スウィートキャラメルも人気茶葉です。

土曜日、夕方4時半~
ほぼ満席かと思われます。
今日(金曜日)も、ペコーズはいっぱいでした。
ランチも好評です。
ありがとうございます。

金曜、夕方、若い女性二人が、
クチコミで、ご来店くださいました。
紅茶をほとんど飲まない、飲むならミルクティーを飲むことが多い
とのこと
そのほか、お話をうかがって
ハーブなどをブレンドした特製ロイヤルミルクティーを。
お口に合ったようで良かったです。
オススメしてくださったご友人にも感謝です。  続きを読む


Posted by Paco at 06:39Comments(0)ブレンド紅茶

2008年02月11日

Tea for One あなたのためだけの紅茶

リビングさんに広告を出して
ブレンドティーつくります
という
内容
細尾さんのステキなイラストのラベルに
お好きな名前入れのサービス付きです。

お茶をブレンドして
(これは計算して50gぶん詰めます)
産地などの情報シール添付して
ラベル作成そしてプリントアウト
ラッピング

ですのでお時間かかります。
お待たせしたらすみません。
ですので一応ご予約制にて承ってます。

ヴァレンタインにぴったりの紅茶
ラヴァーズリーフもオススメです。
  


Posted by Paco at 01:20Comments(0)ブレンド紅茶