プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2007年08月28日

BGMとハミングバードブレンド

紅茶専門店なので、雰囲気に合ったものを、と
ジャズやボサノヴァ、たまにクラシックなど流しています。
基本的に、耳に付きすぎずサラリと聴けるものが合うと思っています。

ただ、開店前や閉店後には、好きなものや聴きたい気分のものをかけていて
たとえば、
お掃除に精を出したいときはアップテンポの曲や
邦楽ロックやポップスも好きなので、流していたり、
聴いた人が、どひゃー!って思うような曲もかけているかもしれません。

開店前に紅茶の仕入れに来てくださったハミングバードさん
そのとき流れていた邦楽ポップス(アーティスト本人はロックとも言ってたような)を
いいですねぇ
とおっしゃってくださって。
そうそう、お店はじめて一番辛いのは、ライブとか行けなくなったことなんですよ!!!
とお話したり。
ちなみにそのアルバムは
Peridots
と言っても、高橋孝樹さんのソロユニットですが、
隔週日曜日、PM10:00~ FM802でDJなさってます。
洋楽オタクぶりが素晴らしいです。
デビュー前から好きで、
前の仕事場で、ラジオでオンエアされて耳にした「労働」という曲は、
職場の片隅に隠れて涙を流したものです。

そのハミングバードさんのブログにその日のことが書いてありました。
リンクをするため、記事を見直したら
ウチの紅茶のことも書いていただいてました。
ハミングさんのためにブレンドしたハミングバードブレンドNO.1
キーマンベースです。
この、キーマン、なかなか凄くて、
17工程を経て作られた、工夫紅茶なのですよ。
この等級は、キーマン全体の生産量の数パーセントと言われています。
ハミングバードさんでは、アイスティー(350円)で提供していただいてます。
ハミングさんのためのブレンドなので、ウチでは提供しません!(何
そういうわけで、興味がある方はハミングバードさんへGO!!  続きを読む


Posted by Paco at 08:42Comments(4)ブレンド紅茶