プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2007年11月02日

窯くんメンテナンス

先日はジャズマラソン出場で
応援ありがとうございました。
無事2キロ完走しました~(短っ

それから20キロの茶葉と格闘して
二日間・・・
見事にお茶酔いしていました


今日、まき窯のお手入れをしました
掃除すると決めてたくせに、なぜかニットのスカートで
あわてて真っ赤なじゃんじゃんジャケットを着て
いざ!

まず、
めぼしい商品を寄せ集めて布をかぶせて
(スス飛散で悲惨になるから)
窯くんのトビラを、シート付きのマスキングテープで覆う
吹き抜けの窓際に登り、灰掻きで、えんとつを
ガンガン叩く

もあ~ん
と、マスキングシートの隙間からススが店内に漂って・・・
もう一重シートをかぶせ、隙間がなくなるようにして
ガンガン・・・

窓際、店内をご存知の方はわかると思いますが
なかなかに怖いです
落っこちませんように~なんて思いながら作業しました


窯のふたを開けると
こげ茶色のススが山状にこんもり。
奥までススを掻きだして
窯くんのボディを拭き清め
周囲を掃除して
なんだかすっきり

夕方火を起こすと
よく燃えました
それに窯がスッキリしてキモチイイ
すっきりしました♪

・・・実は昨日、煙突から火花が散ったので
コリャイカーン!と
今日は火花は散らず
安全に窯を使わせていただけそうです
一安心。  


Posted by Paco at 02:21Comments(0)日記