プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2008年04月10日

仮・花粉ブレンド 悩み中

現在お店の入り口付近で
手書きで「(仮)花粉ブレンド」のラベルを貼付したパックと
試飲のポットを設置。
悩み中です。
みなさん一生懸命考えてくださっているので
全部採用したいところ。
ウェブ上で投票を募ろうかしら。

そもそも、募集のいきさつは
スタッフと考えていて
そのうちの一人は、「鼻がホントに通る」と、愛飲。
彼の案
「ハナトール(←呆れてスペル聞いてない)」
「ハナスルー」
・・・どっかのオクスリみたいですね。
で、次に

「Lover's Leaf (ラバーズ・リーフ)」
というブレンドがありまして。
これを命名してくださったのは、ウチのWebデザイナーさん。
今回もアテにして真っ先にきいてみたのですよ。
すると

「杉殺し」

!!!!!←心の叫び
「アノー・・・ホントに?」

「えぇ、なんか、それしか浮かばなくって、あと、ハナウタとか~」

某俳優ファンのオクサマ方から
カミソリレターが来そうですから却下。

ペコーズサイトがスタートした当時から
ステキなキャッチコピー
「雨の日も、晴れの日も、紅茶が美味しい場所」ダッケカナ・・・?
の数々を作ってくださっている彼です。
今まで100以上のサイトを手がけているそうですが、
こちらをご覧の皆様がご存知だろうと思われるサイトは
行列のできる和歌山市グルメログ
凄腕のWebデザイナーさんです。
後日、またステキな案をくださいましたが
悩みに悩んでます。
ので、もう少し悩みます。


ブレンドの中身
紅茶に、ハーブの数々。
ラベンダー、ミント、ユーカリプタス、ジュニパー
などなど
よくぞこんなに入れてマズい葉っぱ味にならないものかと思うのですが、
すーっと清涼感のある味で飲みやすく、
良い香りに仕上がっています。
まだしばらく試飲を実施しておりますので、お気軽にどうぞ♪  


Posted by Paco at 07:30Comments(4)ブレンド紅茶