プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2009年02月13日

よくいただく質問~ウェッジウッドについて

最近よくお問い合わせいただく質問

経営破綻したウェッジウッドについて

ウチでは、ウェッジウッドのティーウェア、色々あります。
あの美しく、機能的なデザインの数々が、
なくなってしまうのではないかと
皆様心配でたまらないようです。

どうやら、買収交渉が進んでいる様子で、
一安心です。
最近、同じ英国の紅茶の老舗
ウィタードも経営破綻
青い陶磁器で有名なスポードも・・・!

ウィタードのショップは、イギリスで各所にみられ、
紅茶、コーヒー、インスタントティーなど
種類が豊富です。
ウチにも今、ウィタードのブレンドがあります。
イングリッシュローズという甘い香りのブレンドです。
(ワンポット 700円 なくなり次第終了)

スポードは、人気のティーカップは、
鳥の柄です。
スポード独特のブルーのシリーズではなく、
カラフルで素朴なものです。

イギリスの市場もなかなか厳しいようですが、
これら伝統あるメーカーは、不況の波にいったん呑まれても、
消失してしまうことはない、と信じています。
  


Posted by Paco at 02:09Comments(0)つれづれ