プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2009年06月30日

ウィンドウ、夏向け


ウィンドウのディスプレイを模様替えしました。
涼やかに見えるよう、スポードの青で。
真ん中の大皿は、ブルーイタリアンという定番な柄で、
6客、この柄のティーカップ&ソーサーを持っております。
1800年代の古い絵柄で、つまり、200年近く生産され続けている絵柄なのです。

ティーポットと、ティーカップ(&ソーサー)は、タワーという柄で、同じく1800年代の柄。
フチのフリルがとても気に入っています。

店内では、ディスプレイ用の家具が入ったので、ずっと気になっていた日光対策が出来るようになりました。

お茶の管理ですが、直射日光を避けて、常温保存なのです。
あと、湿気と酸素を嫌います。
ですので遮光性の高い、アルミ蒸着のパックを主に使用しています。
お買い上げいただいたそのままで、保存していただけます。
  


Posted by Paco at 01:37Comments(3)日記