プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2010年01月09日

スコーンは

イギリスで初めてお母さんから教えてもらう焼き菓子なんですって。
日本だと何にあたるかしら?
だからレシピは色々。
粉とかお砂糖とか、日本だと何グラムと、量るけど、あちらのレシピは
2cupとか1tsb(テーブルスプーンのこと)とか、大雑把な表記
も多いですよ。
私たちだって、お味噌汁作るのに、
グラムではかりませんよね。

スコーンの焼ける香りは、しあわせの香りだなぁと思います。

はじめてiPhoneから送信

うまくいくやら





怪我のせいで、いまだ不自由。
iPhoneのタッチパネルは楽です。
  


Posted by Paco at 11:00Comments(0)日記