プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2008年09月11日

キャラメルティーの季節到来

9月に入り、だいぶ涼しくなりました。
天気の良い日は、まだアイスティーのオーダーもいただきますが、
最近特に増えたのが、ミルクティーのオーダーです。
特に人気が「キャラメル」
甘い香りで、ミルクティーでオーダーいただいた場合、
濃い目に淹れて提供します。
ストレートの場合は、ストレートの濃さで。

つづいて「メロウブレンド」
これはロイヤルミルクティーにも使用する茶葉で、
甘い香りと、豊かなコク、まろやかな風味で、ミルクとの相性も抜群です。
9/16(火) am10:00~ ロイヤルミルクティーのセミナーも開催します。
(受講料は、教材費、ティータイム込みで1,200円)
お席は残り2つです。 ご予約はお早めにお願いいたします。

昨日は暑かったのか、
アイスキャラメルミルクティーがよくでました。
ミルクで煮出したキャラメルティーを急冷し、
たっぷりの生クリームと、キャラメルソースでトッピング。
生クリームは、よつばの無添加、高濃度。
先週一瞬よつば生クリームが品切れで、市販の高品質な生クリームを使ったけれど
お味見して香りの違いにガクゼンとしました。

キャラメルティーは、当店では珍しく、
沖縄三温糖を使って、甘みをつけて提供します。

ペコーズのホームページも、季節の紅茶にリニューアル
ダージリン セカンドフラッシュ アッサム セカンドフラッシュなど
シーズンティーをご案内しております。
限定数で、店内でも、量り売りでも、完売したら完了です。
それぞれの味わい、お楽しみください。

紅茶に頭の先からつま先までどっぷり浸ってきた私としては
これらの紅茶はとてもオススメで、毎年楽しみにしています。
ストレートティーがお好きな方は、ぜひ味わっていただきたい、
数々のサンプルを吟味して厳選した農園の紅茶です。





写真は、店内レイアウトなど変更後の様子。
ブレンドによく使うハーブを並べました。

今後、ブログの更新をパワーアップしていきます。
ペコーズ店舗や、インターネット販売情報に加え、
紅茶が好きな人、興味ある人に楽しい内容を盛り込んでいきたいと企画しています。

メールで更新のお知らせをいたします。
読者登録はコチラから
これからもペコーズ店主のブログ、よろしくお願いいたします。


同じカテゴリー(紅茶)の記事画像
Tea from England
ダージリン・ファーストフラッシュについて
某メーカーのオレンジペコー
原点のおいしさ、ウバ
ペコーズの宝物、ジャワティー
同じカテゴリー(紅茶)の記事
 Tea from England (2009-02-24 12:34)
 ダージリン・ファーストフラッシュについて (2008-06-10 07:09)
 某メーカーのオレンジペコー (2007-09-30 04:50)
 原点のおいしさ、ウバ (2007-09-08 10:23)
 有機栽培の紅茶 (2007-09-03 08:34)
 ペコーズの宝物、ジャワティー (2007-09-01 07:36)

この記事へのコメント
ハーブティの見せ方は良いですね◎
Posted by マイマイ at 2008年09月11日 07:14
マイマイさま
コメントありがとうございます。
これはなんですか?と
お会計のときなどに、よく質問していただきます。
大きな瓶に大量に入っているから
目に付くのでしょうね。
彩りも気に入っています。
Posted by Paco at 2008年09月12日 07:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。