プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2009年08月13日

R.S.V.P.発行しました♪

今日から16日(日)までお休みいたします。

R.S.V.P
~The Letter From Peco's~
を、発行しました♪


季節のお茶や、コラム、クーポン付きのお得なリーフレットです。
限定で配布中。
内容は・・・
◇アイスティーの作り方
◇季節の茶葉
◇コラム
◇集めて楽しい特典付き♪スタンプカード
etc・・・


スタンプカードは、茶葉お買い上げ500円以上でスタンプ捺印。
3回目以降はとってもお得なプレゼント付きです。
初回は大盤振る舞いで!

ティーカルテがオマケで。
春摘みのダージリン、今年は合計5茶園打ち出しました。
そこで、
「私、どれ飲んだかしら?」と狼狽するお客様の様子に
(だいたい私が覚えておりますが、いくらお茶バカのワタクシでも、そこまでパーフェクトではありませんので、たぶん)
今回実験的に配布することに。
だって、もうすぐセカンドフラッシュ(夏摘み)ダージリンが入荷しますもの♪
ぜひともご活用くださいませ。

R.S.V.P.とは
Répondez s'il vous plaîtの略です。
招待状の末尾に、「お返事ください」という意味で書かれるポピュラーな表現です。

英国式紅茶を謳っていながら何故フランス語?
と、思われるかもしれませんが、
欧米で一般的に使われる様式なのです。
イギリスの先生は、英国王室からの招待状を見せてくださったのですが、
やはり、末尾に
R.S.V.P.
と、手書きで大きく書かれていました。

リーフレットのタイトルなので、ウチにお返事をしたためてね、という意味ではないのですが、
アールグレイ、ダージリン、
オレンジペコー
などなど、所謂ポピュラーな紅茶から、
ペコーズのたくさんある種類の紅茶の世界へ
一歩でも入っていただけたら、という目論見です。
コラムは、「アイスティーの本音」
という意味深なタイトルになっております。
夏の気配が満ち満ちているうちに、ぜひお越しいただいて、
手に取ってご覧くださいね。



この記事へのコメント
R.S.V.P
いい名前ですね
お店に置いてる雑誌もそういう意味だったんだ

リーフレットまた今度見せてくださいね
Posted by hayashi at 2009年08月13日 23:15
hayashi様

コメントありがとうございます
雑誌は名前が変わったので、
ペコーズからの招待状でいいかなぁっと
思ってタイトル付けました。
お茶好き、あちらの文化好きにとって
たまらない雑誌ですね
Posted by Paco at 2009年08月13日 23:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。