プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2007年08月31日

アフリカの紅茶(ケニア)

ペコーズオープン時にメニューに取り揃えていて
あっというまに完売してしまった
ケニアの紅茶がまた入荷いたしました。

ケニア
カップ300円 ポット400円

心地よい渋みと、若々しいフレッシュな香り、コクがありながら、爽やかな飲み口は
ストレートでも、またしっかり抽出してコクを強調し、ミルクティーでもOK
まったりする、というよりは、気分をアッパーにする感じの味・香りの紅茶です。

日本ではまだまだ知られていませんが、
ケニアはアフリカの中でも高品質の紅茶ができる優れた産地です。
ブロークンやCTCタイプの細かい茶葉が主流です。
ペコーズでは、アフリカの紅茶がものめずらしく感じるのか、よくオーダーいただきます。

今人気がある産地でルワンダ(カップ300円 ポット400円)もあります。
94年に起こった虐殺事件のせいで、茶園が一時荒れましたが、
最近は復活、おいしい紅茶の産地となっています。
そっちもリピーターが多く、オススメです。



同じカテゴリー(紅茶)の記事画像
Tea from England
キャラメルティーの季節到来
ダージリン・ファーストフラッシュについて
某メーカーのオレンジペコー
原点のおいしさ、ウバ
ペコーズの宝物、ジャワティー
同じカテゴリー(紅茶)の記事
 Tea from England (2009-02-24 12:34)
 キャラメルティーの季節到来 (2008-09-11 07:09)
 ダージリン・ファーストフラッシュについて (2008-06-10 07:09)
 某メーカーのオレンジペコー (2007-09-30 04:50)
 原点のおいしさ、ウバ (2007-09-08 10:23)
 有機栽培の紅茶 (2007-09-03 08:34)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。