プロフィール
Paco
Paco
ペコーズ、店主、ぱーこです。
大のイギリス好き。
それが高じてティーインストラクターの道へ。
イギリスでも学んできました。
産地、収穫時期、ブレンド・・・
探求しても尽きない紅茶の世界は、奥深いです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2007年09月30日

レモンケーキ

レモンケーキ
150円

イギリスのレシピ本を日本向けにアレンジしたケーキです。
見た目と味のギャップを大きく感じるかもしれません。
写真ではよくわからないかもしれませんが

はじめて作って食べたとき、あまりに紅茶に良く合うので感動というか
イギリスの焼き菓子っていいなぁ〜
と、しみじみ思ったケーキです。
  


Posted by Paco at 10:13Comments(5)メニュー

2007年09月30日

某メーカーのオレンジペコー

缶の中身がなくなりかけたので、補充しようと新しく茶葉を開けたら
グレード(等級)違いすぎでびっくり!!

昔から愛飲している紅茶ですが、
いつの間にブロークンタイプになっちゃったのでしょうか?

ブロークンタイプというのは茶葉の等級及びサイズを指すのですが
抽出しやすいように、カットされたものを指します。
こちらのパッケージには明記されていませんが、BOPという等級になるかと…。

それで、テイスティングしました。
味もまったく別物になっています。
新しいパッケージのほうが美味しくなっています。
ですが、少し寂しくも感じました。
長い間親しんできた味でなくなって、、、
特別な思い出がある茶葉なので、、、



くすん…


写真


茶葉のサイズ違いありありと


テイスティングカップ


抽出後

久しぶりに使いました。
秋の紅茶試飲会とかやりたいかも  


Posted by Paco at 04:50Comments(0)紅茶